水道橋・神保町・後楽園・飯田橋・九段下で更年期障害でお悩みの方はルクス治療院・鍼灸・整体・マッサージで!

40代以降に女性ホルモン分泌低下し、加えてストレス的な要因も重なることで症状を引き起こしてしまいます。

症状の程度や種類なども様々ですので、どのようなものがあるのかを紹介していきたいと思います。

更年期障害の症状について

自律神経の乱れを伴うことで症状が強く出現するものを多いです。どのようなものがあるかというと、

頭痛

疲れやすくなる

肩こり

イライラ

不眠

ホットフラッシュ

などがあげられます。特に特徴的と言われるものがホットフラッシュです。主にのぼせやほてりなどの症状です。

汗が急に出て止まらなくなったり、顔が熱くなったりといった症状が出現したりします。

原因としては、血管の収縮や拡張する能力が低下することで引き起こるとされています。

更年期障害が引き起こる機序

エストロゲンが低下するとみなさんが引き起こるかと言えば、そういうわけではありません。では、なぜ引き起こるのか?

それは、エストロゲンの分泌が低下することで、脳からの指令で「もっとエストロゲンを出せ!」と指令を出すようになるのですが、その際に同時に脳そのものにも強い指令が出て強い興奮が起こることで自律神経の調節がうまく出来ずに症状を引き起こしてしまいます。

当院での治療について

エストロゲンがある程度急激な低下するのは仕方ないです。

ですが、自律神経そのものの興奮するのを抑えることで症状を軽減させることは可能です。

当院では自律神経の調整を得意としております。

自律神経の調節をすることで、日常で苦痛に感じていた症状が軽減する方に進めると思います。

主に鍼灸療法が更年期障害には良く、症状軽減に大きく期待できます!

ただ、症状や程度により回数を重ねないと改善しずらい場合もあります。もし、ご不明な点などありましたら、一度当院にご相談下さい!!

更年期障害には自律神経調整コースがおススメです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎当院ライン公式アカウント(ご予約やお問合せにお使い頂けます)

◎当院連絡先◎

0363808446

〒101-0061

東京都千代田区神田三崎町2-17-5 稲葉ビル202

◎アクセス◎

JR水道橋駅西口徒歩1分・東口2分

神保町駅・九段下駅・飯田橋駅・後楽園駅徒歩8分

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー