水道橋・神保町・後楽園・飯田橋でお悩みの方。現在新型コロナウイルスの影響により、ライブや旅行などの自粛がすすんでいます。現在はパンデミックになるかどうかの瀬戸際なので、賢明な判断かと思います。デマなどがたくさん出回る状況の中で、何が正しい情報かどうかを判断する能力も必要となってきました。今日は免疫力を向上させることに特化してお伝えできたらと思います。

 

食品で免疫力を上げよう!

まず先に申しますと、この食品を食べたから免疫力が上がり風邪などを引かなくなるということはないのでご理解下さい!(例)お茶を飲むと風邪の予防になる。のと同じだと思ってください。

ヨーグルト

ヨーグルトには善玉菌を増やす作用を持っています。ただヨーグルトにも種類が様々あるので、合う合わないものもあります。2~3週間同じヨーグルトを食べ続けて、お腹の調子が良くなるなどの効果が出ると、合うヨーグルトと判断してよいでしょう。

 

納豆

納豆もヨーグルトと同じく善玉菌を増やしてくれる作用があります。昔から体には良いと言われているものですね!

 

しょうが

体温が1℃冷えるだけで体の免疫機能はかなり低下してしまいます。しょうがには生の状態では「ジンゲロール」という体の末端を温める作用のある成分を含み、温めると「ショウガオール」という体の芯を温める成分を含んでいます。豚の生姜焼きの上に生のしょうがを少し乗せてみるのもいいかもしれないですね!


その他で免疫をあげる抗酸化作用のある成分

ビタミンC、βカロテン、ビタミンE、ビタミンB群、ポリフェノールなどが良いとされています。果物や野菜に多く含まれています。

 

体を冷やさないことも大事!

しょうがであげましたが、体を温めることも大事な風邪などの予防になります。食べ物でも体を冷やす作用のあるものもあります。例えば夏野菜などは体を冷やし、冬の野菜(主に根菜)は体を温める作用があります。暑さや寒さに勝とうとする力が同じように人間に作用するということですね!

 

鍼灸や整体療法でも免疫アップ??

体が疲れていても免疫力は下がってしまいます。また、骨格の歪みもその疲れを生み出す要因となってしまいます。また、鍼灸には自己治癒力を上げる効果があります!結果的に、新型コロナウイルス予防や風邪予防にも繋がることになります。

 

まずはできることを!

基本的なことにはなりますが、手洗いとうがいがとても大切になります。不安を抱えている方も少なくないでしょうが、まずはご自身のお体をご自愛下さい。お力になれることがありましたら、当院に何なりとご相談下さい!