水道橋・神保町・後楽園・飯田橋・九段下でお悩みの方はルクス治療院・鍼灸・整体・マッサージで!以前紹介したストレッチ法のpart2になります!デスクワークの間で簡単にできるものを、今回も紹介していきたいと思います。

 

肩周りのストレッチ

前回は巻き肩傾向の人には特に良いストレッチを紹介しましたが、今回は反り腰で背中がフラットな人(丸さがあまりない人)向けのストレッチ法を紹介していきます。

 

  • 座った状態で、両手の指を組んだ状態で腕を前に伸ばす
  • その時に背中を丸めるようなイメージで腕をしっかり前に伸ばします!
  • その後肘を肩の高さと同じにして腕を後ろに引きます

 

これを10回3セットを目安におこないます。前に伸ばすのを5秒、後ろに引くのを5秒くらいキープすると良いでしょう。また、丸くなる時には、顔も下を向くように丸めると、より一層背中が伸びて効きます!

 

背中周りのストレッチ

このストレッチは体が丸まっているような人には特に効くストレッチになっております。また、座ってでのストレッチではないので、場所だけ選んでおこなって頂ければと思います。

 

  • 立った状態で足を肩幅くらいまで広げます
  • バンザイした状態で片手で反対の肘を持ち、肘を持たれた側の肘を曲げます
  • 肘を持っている腕側に体を真横に倒します(その際に止まるポイントまでしっかり倒します)
  • もう少し効かせたいのであれば、体を後ろ方向に少し倒すか、大きく反動を付けます

 

これを20回3セットでおこないましょう!体を倒すときに体を丸めたり、足を曲げないようにしましょう!運動不足の方は、腕をあまり上げる習慣もないかと思いますので、お家でもできると良いかと思います。

 

外出を自粛する情勢ですので・・・

外出が出来ず運動不足になっている方も多いかもしれません。そんな時こそ、今回紹介したようなストレッチも大事になります。もちろん、仕事中だけでなく、お家でもできるようなストレッチです。体を動かすことはストレスの解消になったり、気分転換にもなります。当院では、骨格や筋肉の状態別でセルフケアの指導もおこなっておりますので、気になる方がいらっしゃいましたら、当院にお気軽にご相談下さい!

肩こり・腰痛でしたらこちらのコースで!