水道橋・神保町・後楽園・飯田橋・九段下でめまい・耳鳴りでお悩みの方はルクス治療院・鍼灸・整体・マッサージで!ストレスの影響や耳の疾患で引き起こるものなど様々です。原因別であげましたのでご覧下さい。

 

めまい・耳鳴りの主な種類

感音性難聴

主に内耳の問題が原因で引き起こされます。種類では先天性と後天性のものがあり、先天性

のものは新生児に多くみられるものであり、遺伝や発達での異常で引き起こされます。一方で後天性のものは、メニエール病や髄膜炎、外傷など様々なものが原因としてあげられます。

老人性性難聴

名前の通り加齢により引き起こると言われているものです。原因は特定されていないのですが、内耳が弱ることか、飲酒や喫煙が因子なのではといわれています。

回転性めまい

自分や周囲がぐるぐる回るような感じになります。平衡器官や耳の疾患により引き起こります。

動揺性めまい

頭や体がグラグラ揺れている感じや、フラフラする感じになります。平衡器官や小脳の疾患で引き起こるものです。

立ちくらみ

名前の通り立ち上がり動作で引き起こり、元々低血圧の人で起こりやすいです。

疾患別での症状

ストレスによるもの

原因が不明なものでストレス過多により引き起こる事が多いです。下記にあげた突発性難聴やメニエール病などもストレスが起因になるものでもあります。ストレスによるものですと、耳鳴りもめまいの症状もどちらも引き起る場合があります。また、ストレスが続き自律神経の乱れにより引き起ることも考えられます。

突発性難聴

名前の通り突然片方かまれに両方の耳が聞こえづらくなる疾患です。感音性のうちで原因不明のものの総称で、特に40~60代の方に多いとされています。その他の症状で吐き気や耳閉感、めまいなどの症状も出現しますが、これらは持続して出る症状ではありません。

メニエール病

上記であげたストレスや疲労が続くことで引き起ることが考えられます。循環不良により耳の周囲のむくみが出るような状態になります。症状はぐるぐる回るような回転性めまいの症状と、耳がつまったような感じの症状が出現します。めまいの症状も数十分から数時間程度持続する場合が多く、数秒から数分程度のものですとメニエール病とは考えづらいとされます。

良性発作性頭位めまい症

めまいの中でも出現する頻度は多いものです。原因は耳の内耳にある耳石(平衡感覚や聴覚に関与する)と呼ばれるものが何らかの形で三半規管に入り込んでしまうものです。それにより、三半規管のリンパの流れが誘発し、内耳から動いていると命令が送られることでめまい症状が出現します、メニエール病との違いは、めまいの症状が10~30秒くらいと短いのが特徴的です。症状は、目が回る、頭がふわふわするなどで、寝返りを打ったり頭を動かすことで出現します。主にデスクワーカーなど頭を動かさないで同じ姿勢をしている人になりやすいです。

当院のめまい・耳鳴りの治療

主に上記であげられた疾患ですと適応になります。今までも耳鳴りやめまいの症状を抱えて来院された方は多かったですが、ほとんどの方は快方に向かいました。たまに重要な疾患により引き起こるものもあります。症状を細かく精査し、他に原因がなければ当院で基本的に適応となるものです。主に体のバランスを調整することで改善するものが多いので、気になる点がありましたらお気軽に当院にご相談下さい。