水道橋・神保町・後楽園・飯田橋・九段下でお悩みの方はルクス治療院・鍼灸・整体・マッサージで!

運動不足の方も増えてきているかと思います。あまり外出もできないので、今回はご自宅でできるトレーニング法について紹介していきたいと思います。

ジャンピングスクワット

体力向上や脂肪燃焼に効果があります。

これはジャンプによりアパートなどの場合は音が響く場合があります。

また、膝の変形や半月板、靭帯損傷などがある方は注意しておこなってください。

慣れてない方ですと、10回を3セットでも結構効きます!

慣れてきたら30回を3セットここなってみましょう!

1:足を肩幅より少し広めに開く

着地をする時に安定しやすくなるからです。

2:ジャンプをする時、両手をバンザイするように上げる

お家の天井が低い方は気を付けておこなってください。

3:ジャンプした時に腰を少しそらすようにする

腰だけでなく、体全体を少し伸ばす方が良いかと思います。

4:着地する時は膝をしっかり曲げる

あまり曲げないようですと、膝などの関節に無理な負担が掛かってしまいます。

5:その時に体を前や後ろに行き過ぎないようにまっすぐに!

まっすぐの方が足にしっかりと効きやすいです。

エア縄跳び

さきほどのジャンピングスクワットよりも膝などの関節の負担が少ないので、足に不安がある方はこちらをおススメします。

縄は持っていないので引っかかる心配もないので安心です!

コツは腕をしっかり回すと二の腕にも効き、引き締まり効果が期待出来ます!

ただ、こちらも跳ねる動作なので、隣人などに迷惑が掛からない範囲でおこなうようにしてください。

単純な動きの連続ですが、かなり体力を消耗するものかと思います。

だいたい10分くらいを目安におこなってみましょう!

チャレンジしてみましょう!

テレビを観ても暗い話題ばっかですし、気持ちまで暗くなってしまいます。

ちょっとした運動をするだけでも少しばかりでも気が晴れれば幸いかなと思っております。

ランニングだと呼気で20m先までウイルスが浮遊するなどといわれており、外での運動もかなり配慮をしないと難しいかもしれません。

なので、この紹介したようなご自宅でできる運動を実践して乗り切りましょう!