千代田区水道橋駅すぐにある「ルクス治療院」です。

下半身太りでお悩みの方は共通してこのような方が多いです。

骨盤の歪みがある

・腹筋などのお腹周りのインナーマッスルが弱い

O脚

こうなっている場合には、特に「下っ腹」「ももの外側」に肉が溜まりやすく「ふくらはぎの外側」がむくみやすい状態になります。

その場合には骨盤矯正をすることがとても大切になります!!

なぜそのようになるのか、対策や当院でおこなうことについて紹介しようと思います。

なぜ下半身太りになるのか?

骨盤の歪みやO脚のある人ですと、多くはお尻やお腹周りの筋肉が上手く使えず、ももの外側の筋肉は発達しやすくなります。

筋肉がアンバランスになれば、足の見栄えも悪くなるのはある程度想像つくのでは?

そんな状態が続くことで、下半身に無駄な肉が溜まりやすくなり、太って見えるような感じになります。

骨盤の状態も開きやすい人が圧倒的に多いです。

ではセルフケアで下半身太りは解消するのか?

答えはある程度なら「YES」です。

下半身太りのタイプは、骨盤の開きが原因のタイプのセルフケア法を当院のyoutubeでも紹介してあります。(以下参照)※O脚のセルフケアですが、下半身太りにも応用できます!※

主に緩んだ筋肉を鍛えるようにして、もも周りの筋肉のアンバランスさを無くすことが大切になります。

ご自身で解消できなかった場合は骨盤矯正を

✓動画にておこなってみたが改善できなかった

✓一度骨盤矯正を受けて実感してみたい

✓自分がどのような状態なのか診てもらいたい

などの方は、一度状態をみてから骨盤矯正をおこなうことをおススメ致します。

また、どのような習慣で骨盤の歪みが出てきたのかを探る必要があります。

その為の問診は、しっかりと伺うようおこなっております。

施術を受ける前に、お身体のお悩みについて相談したい、という方は当院の「LINE公式アカウント」にて24時間無料で受付しておりますので、お気軽にご利用くださいませ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎当院ライン公式アカウント(ご予約やお問合せにお使い頂けます)

◎当院連絡先◎

0363808446

〒101-0061

東京都千代田区神田三崎町2-17-5 稲葉ビル202

◎アクセス◎

JR水道橋駅西口徒歩1分・東口2分

神保町駅・九段下駅・飯田橋駅・後楽園駅徒歩8分

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー