水道橋・神保町・後楽園・飯田橋・九段下でお悩みの方はルクス治療院・鍼灸・整体・マッサージで!

むくみの症状で悩んでいる方は多いのでは?

当院でおこなっているむくみを解消する為の施術をご紹介します。

むくみの原因(習慣的な要因)

むくみの原因も様々あります。

習慣的な要因

・立ち姿勢が続く

・塩分の摂り過ぎ

・過度な飲酒

・ストレス

・運動不足

などがあげられます。

原因別で理由も紹介します。

むくみの原因その1:立ち姿勢が続く

立ちっぱなしの状態になると、血液が循環が悪くなることで血管から水分が多く流れ出てしまうことでむくみの原因になります。

足が疲れにくくなるように、ヒールの靴を履くことを避けたり、自分の合う靴を選ぶことが大切になります。

また、立ち姿勢が続かないようにどこかで座る時間を作るなりできるのであれば、むくみに対しては対策になるかと思います。

むくみの原因その2:塩分の摂り過ぎ

塩分の摂り過ぎは、体内の電解質のバランスが悪くなり、細胞と細胞の間の水分量が増えることでむくみの原因となってしまいます。

減塩の食材を選んで食べることや、カリウムを多く含む食材を摂取することが予防になります。

カップ麺などは、1個で約1日分の塩分摂取目安量と同等が含まれており(約7g)、スープは飲まずに食べることをおススメします。

※カリウムを多く含む食べ物として、「バナナ」「トマト」などがおススメです。※

むくみの原因その3:過度な飲酒

飲酒をすることで、体内の水分量が低下するのと同時に、アルコールの血管拡張作用により静脈やリンパによる水分の処理が上手く働かずにむくみを引き起こしてしまいます。

お酒を飲む時に、チェイサーとしてお水を飲むようにしたり、深酒にならないようにすることが対策になります。

むくみの原因その4:ストレス

ストレスを抱えることにより、自律神経の働きが悪くなってしまいます。

自律神経の役割として、血液の流れを調節する作用もあり、それがうまくいかなくなりむくみの原因になります。

ストレスだけでなく、食生活や生活習慣が悪くなっていてもむくみやすい状態になります。

むくみの原因その5:運動不足

運動不足により、代謝の低下によって血液の運行が悪くなりむくみの原因になってしまいます。

理想的な話にはなりますが、運動をしてしっかりと汗をかいて水分をよく取るようにするとむくみにくい身体になります。

当院でのむくみに対する施術(骨盤矯正など)

外的(骨格の歪み)の原因によるものも比較的多く、多くは骨盤の歪みや足底(足の裏)のアーチ低下(偏平足)によるものです。

そういった骨格の歪みによるものを矯正することでむくみにくい身体を手に入れることができるでしょう。

その前にフットマッサージなどをおこない血液やリンパを流れやすい状態にして骨盤矯正をしたり、足部の矯正をおこないます。

習慣的要因と、施術を合わせることで多くは解消される体質になります!

お悩みの方はお気軽にお問合せ頂ければと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎当院ライン公式アカウント(ご予約やお問合せにお使い頂けます)

◎当院連絡先◎

0363808446

〒101-0061

東京都千代田区神田三崎町2-17-5 稲葉ビル202

◎アクセス◎

JR水道橋駅西口徒歩1分・東口2分

神保町駅・九段下駅・飯田橋駅・後楽園駅徒歩8分

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー